お悩みFAQその2

Qヒアルロン酸にはどのような種類がありますか?

Aヒアルロン酸には、ゲルの粒子の大きさや構造が違うものが幾つかあります。流動性のゲル状、粒子が小さく柔らかいゲル、中間タイプ、粒子が大きい硬めのゲル、二重架橋構造のもの等です。粒子の大きさや構造によって吸収されるまでの期間が異なります。注入部位、希望によって適しているヒアルロン酸を医師が診断します。


Qヒアルロン酸で鼻根部(目と目の間)~鼻尖部(鼻先)まで高くできますか?

> Aヒアルロン酸注入が最も効果的な部分は鼻根部で、鼻先の手前まで注入します。鼻尖部への注入はお勧めしておりません。理由は鼻翼軟骨が左右に分かれているので、入れても高くなりにくくむしろ軟骨の間に入り込んで丸みが強調される事になりがちです。また鼻尖部は皮膚が厚く硬いため、効果がそれほど期待できないからです。


Qヒアルロン酸注入でどのくらい高くできますか?

Aヒアルロン酸注入では、最大3~5ミリ高さを出すことができます。大きな変化は難しいですが、腫れもなく当日からお化粧もできるプチ整形です。


Q会社の休みが取れないのですが、ヒアルロン酸注入をしたら休みは必要ですか?

A注射でできるプチ整形ですから、お休みは必要ありません。腫れもほとんどなく、個人差により少し針穴の部分に赤味が出ることがありますが、お化粧で十分隠すことができます。


Qヒアルロン酸はカウンセリング後すぐに注入できますか?

A注入用ヒアルロン酸製剤は、バイオ技術で精製された非動物性安定型ヒアルロン酸ゲルを原料としています。動物由来(ゆらい)ではありませんので、感染症の心配がなく、アレルギー反応も起こりにくいという利点がありますので、アレルギーテストの必要がありません。希望があれば当日注入することができます。